清涼飲料水やスポーツドリンクなどに含まれている砂糖の量

投稿日:

清涼飲料水やスポーツドリンクなどに含まれる糖分の量
どれくらい含まれているかご存知ですか??

こんにちは!!愛知県江南市の寺沢歯科医院です!!
今回の歯の豆知識ブログの内容は『清涼飲料水やスポーツドリンクなどに含まれている砂糖の量』についてお話していきます。

暑い日やスポーツあとには清涼飲料水やスポーツドリンクを飲みたくなりますよね?
体に良さそうに感じるスポーツドリンクも糖分をたくさん含んでいます。
では、どれくらいの糖分が含まれているのでしょうか?

みなさんは暑い日やスポーツ後は何を飲まれますか??

暑くなってくると汗をたくさんかいて、のどが乾きますよね。
部活などでスポーツをしていると、暑い時期では熱中症の予防のためにも水分を補給することが必要になってきます。
部活中にはスポーツドリンクを持ち歩く人も多いと思います。
スポーツドリンクは吸収もスムーズですし、水分補給や熱中症の予防にもなる優れものです。
ですが、市販されているものは清涼飲料水の一種です。
大量に摂取することでたくさんの砂糖・糖分をとってしまうということは覚えておいてくださいね。
スポーツするときや、緊急の水分補給以外では、ただ“体に良さそうだから”という理由で飲み過ぎることのないように心がけましょう!!
食事の時やおやつ、水分補給には糖分を含まない水やお茶がおすすめです!!

清涼飲料水やスポーツドリンクにはどれくらいの糖分・砂糖が含まれているの

暑い時にはのどが乾き、清涼飲料水やスポーツドリンクを飲む機会が増えます。
どの飲み物に、どれくらいの砂糖が含まれているのでしょうか??

それぞれ500ml中に含まれる砂糖の量になります。

・アクエリアス・・・約25g
・ポカリスエット・・・約30g
・コカ・コーラ・・・約55g
・三ツ矢サイダー・・・約55g
数字で言われてもパッとしないですよね?
3gのスティックシュガー何本分かで見てみましょう!

・アクエリアス・・・約8本分
・ポカリスエット・・・約10本分
・コカ・コーラ・・・約18本分
・三ツ矢サイダー・・・約18本分

いかがですか??清涼飲料水やスポーツドリンクの中にはこれだけの糖分が含まれているのです。驚きですよね?

以前の歯の豆知識ブログで、だ液(ツバ)によって食後にお口の中のpH(ペーハー)が酸性に傾いたものを中性近づけていくとお話しました。
このだ液の作用も、約30分の時間が必要になります。
清涼飲料水やスポーツドリンクをちびちび飲んでいては、だ液の力がうまく発揮されずにお口の中が酸性に傾いたままになってしまいます。
つまり、虫歯になりやすい環境が出来上がってしまうのです・・・
ですので、スポーツ時や緊急の水分補給以外ではスポーツドリンクや清涼飲料水を飲み過ぎないようにしましょう。

今回は清涼飲料水やスポーツドリンクに含まれる砂糖・糖分についてお話していきました!
可能な範囲で水やお茶などの糖分を含まない飲み物を飲むように心がけてみてはいかがでしょうか??

カテゴリー:

タグ: / /

住所 〒483-8011 愛知県江南市般若町宮山102−2
アクセス 江南市街からはこちら
一宮市街からはこちら
各務原市街からはこちら
イオンモール扶桑店からはこちら
電話番号 0587-55-0144
診療科目 診療科目はこちら
休診日 毎週木曜日・日曜日・祝日
問診票 診療時間
お問い合わせ