みなさんご存知ですか? バイオフィルムという細菌のヌメリの存在について

投稿日:

こんにちは!!江南市の寺沢歯科医院です!!
今回の歯の豆知識ブログの内容は『バイオフィルム』についてです。
このバイオフィルムという言葉を聞いたことはありますか??
実は、このバイオフィルム・・・排水口やキッチンの三角コーナーのヌメリのことをいいます。
さて、ではなぜこの滑りのことをお話していくのでしょうか?
実はこのバイオフィルムというヌメリ・・・私たちのお口の中にもあるんです!!

お口の中のバイオフィルムの正体とは?

空気を嫌う数々の細菌が歯の表面に集団で増え続けたものがお口の中のバイオフィルムの正体です。
いろんな種類の細菌の集合体で、防御壁となるバリアがあるため薬物などが浸透しにくい状態になっています。
本当にやっかいな存在です・・・
このバイオフィルムは歯の表面にきわめて強力にくっつき、薬剤にも抵抗します。
残念なことに、抗生物質もこのバイオフィルム内には入り込むことができないのです。

お口の中のバイオフィルムを放置するとどのような悪影響があるの??

さて、細菌の集合体であるバイオフィルム。このバイオフィルムはどのような悪影響を与えるのでしょうか?

バイオフィルムの内部では細菌がエンドトキシンという毒素を作り出します。
このエンドトキシンは、歯周病を悪化させます。
それだけではなく、エンドトキシンは免疫反応を介して全身的な病気を引き起こす仮想性もあるのです。
歯周病はさまざまな全身的な病気との関連が指摘されています。
その中には、心筋梗塞などの心臓・血管系の病気。
その他にも糖尿病などへの影響が問題となっています。

バイオフィルムを取り除くためにはどうすればいいの??

では、歯周病や全身的な病気の原因になるバイオフィルムをどのようにして除去すればいいのでしょうか??

それは・・・
物理的にヌメリを取り除く!です。

ご自身での歯ブラシもとても大切です。
ですが、歯ブラシが届きにくいところにバイオフィルムができやすいのです。
ちなみに、水だけでは簡単にバイオフィルムを取り除くことはできません。
思い出してください、排水溝のヌメリも強力な除菌漂白剤や、ブラシをつかってゴシゴシしないと取れませんよね。それと同じなのです。

ですので、バイオフィルムを取り除くにはご自身での歯ブラシや、歯科医院での歯のお掃除がとても大切になってきます!!

これ以外にも、バイオフィルム内に浸透できるハミガキ粉の成分があります。
以前のハミガキ粉の成分のお話でも少し出てきましたが、
イソプロピルメチルフェノール、チモール、トリクロサンという成分が含まれているハミガキ粉はバイオフィルム内に浸透します!!
進行してしまった歯周病でバイオフィルムを完全に取り除くのが困難な場合も、これらの成分が含まれているハミガキ粉の使用は効果的だと言えます!!

まとめ

・バイオフィルムという細菌の集まりは排水口などだけでなく、お口の中にも存在する。
・バイオフィルムが原因で歯周病、心筋梗塞、糖尿病などの病気に悪影響をもたらす。
・バイオフィルムを取り除くには、歯医者でのお掃除が有効!ハミガキ粉の成分の中にはバイオフィルムに浸透して力を発揮できるものもあります。

カテゴリー:

タグ: /

住所 〒483-8011 愛知県江南市般若町宮山102−2
アクセス 江南市街からはこちら
一宮市街からはこちら
各務原市街からはこちら
イオンモール扶桑店からはこちら
電話番号 0587-55-0144
診療科目 診療科目はこちら
休診日 毎週木曜日・日曜日・祝日
問診票 診療時間
お問い合わせ